タバコを吸うのは駄目なのか?

タバコを吸うのは駄目なのか?

 

というテーマで、私の意見を述べていきたいと思います。

 

タバコを吸う意味が分からない、

 

タバコを吸う奴は駄目だ、といった意見がありますが、

 

本人にとってメリットがあるなら良いのではないか、と私は思います。

 

 

タバコは、統計上は、健康に悪いことが多いですが、

 

それを上回るメリットがあるなら、吸っても構わないと思います。

 

例えば、タバコを吸うことで集中力がアップする、リラックスができる、などといったメリットを享受できる人がいます。

 

そのような人たちはにとっては、

 

そもそも、「健康」が絶対的な価値ではない、ということです。

 

多くの人にとって、健康の価値は高いものですが、

 

そうでない人もいるんです。

 

「健康」ということは、万人にとって絶対的に価値があるものではないのです。

 

タバコで健康を損なっても、それによって集中力がアップし、仕事の効率が上がるなら、

 

寿命が縮んだとしても、短くなった人生において効率的に活動できるのなら、

 

トータルで見るとマイナスにはならないはずです。

 

もっとも場所を考えずに人前でスパスパ吸うのは考え物ですが、

 

皆、タバコに対して目くじらを立て過ぎじゃないでしょうか?

 

皆で、タバコを吸う人、という簡単に批判できる対象でうさ晴らししているようにしか見えません。

 

副流煙が体に悪い、という意見もありますが、日常的に副流煙にさらされない限り、

 

ほぼ全く健康的な被害は無いはずです。

 

批判しやすい対象をよってたかって批判するのは幼稚だと思いませんか?

 

 

 

それを言うなら、スイーツ(ケーキ・菓子)などの方がよっぽど「悪」かもしれませんよ。

 

多くの人が、おいしい、おいしい、と言ってスイーツを疑問を持たずに食べていますが、

 

ほとんどのスイーツは栄養の摂取という面では、全く優れていない食品です。

 

むしろ、脂肪・糖などを大量に含む高カロリー食品で、

 

生きていく上で全く必要の無い、人体にとってマイナスにしかならないものです。

 

摂取量によっては、タバコよりも、よっぽど健康に悪いと思いますよ。

 

 

しかし、そういう美味しい食べ物を食べられることで、仕事が頑張れる、

 

ストレスが発散できるという人はたくさんいるでしょう。

 

どうでしょうか?この見方をすると、スイーツを食べる人の心理は、タバコを吸う人の心理と同じではないでしょうか?

 

それにもかかわらず、スイーツを食べる人は批判されることはありません(よほどのデブならされるかもしれませんが・・・)

 

その理由は単純で、支持する人口が多いからです。

 

つまり、皆がやっているかどうかで、批判される行為か否かが決まっているんですね。

 

 

スイーツを食べることは直接的には周囲の人間に迷惑はかかりませんが、

 

人に迷惑のかからないようにタバコを吸っている人をむやみに批判するのは止めて、

 

個人の嗜好の一つとして認めてあげても良いのではないかと思います。

 

タバコを吸っている人でも、本当に素晴らしい人はたくさんいます。

 

タバコを吸う奴=駄目な奴と反射的に判断してしまうのはもったいないと思いますよ。

 

人間、自分のことを棚に上げた思考をしてしまいがちですが、

 

イメージで反射的に物事を判断せずに、客観的に物事を判断できるよう努力していきましょう。

関連ページ

医学情報に間違いが多い理由
医学情報に間違いが多い理由を論理的に解説。医学情報は、根本的に間違いが非常に多いです。祖の理由は主に二つあるのですが、その二つについて、詳しく解説していきます。
食べ物は残しても良いのか?
食べ物は残しても良い、という話です。食べ物を残してはいけない、という謎の主張を繰り返す輩がたくさんいるのですが、食べ物を残すのは良いのか悪いのか、考えてみましょう。
劣化版事典になるな!
劣化版事典になってはいけません。世界中の人が、劣化版の事典になるべき、大量の無駄な時間を消費している状況です。本当に必要なのは何か、を考えていきましょう。
記憶力と思考力は反比例する
記憶力と思考力は反比例する傾向が非常に強いです。このことについて、論理的に解説していきましょう。
投票するより自己研鑽しよう
投票するより自己研鑽しよう、という話です。政治活動を熱心にしている人にぜひ読んでほしい内容です。
遺伝子組み換えは危険か?
遺伝子組み換えは体に悪いか?遺伝子組み換えと聞くと、反射的に眉をひそめる人が多いですが、果たして、本当に遺伝子組み換えは体に悪いのでしょうか?
言葉使いにこだわる人
言葉使いに異常にこだわる人について。ほんの少しでも既存の使い方と異なる言葉遣いをしただけで、猛烈に批判する人がいます。そのような人に対するメッセージです。
博覧強記の馬鹿
博覧強記の馬鹿の因果関係について。博覧強記なのにも関わらず、馬鹿な人が散見されます。そうならないように、どのようにすればよいかと解説していきます。
スポーツ選手の応援の話
スポーツ選手の応援の話です。なぜ、皆自分の地元の選手や、自分の国の選手を応援するのでしょうか?このことについて、議論してみたいと思います。
短眠は短命は本当か
因果関係は情報が正しいかどうかの判定および、情報を組み合わせる時に必須となるものです。ロジカルシンキング(論理的思考)における要となるものです。因果関係を正しく把握する方法をここで学びましょう。
漫画は小説に劣る?
漫画は小説に劣る?漫画は小説に劣る、という人がいます。その意見の主たる理由と、この意見について考察したいと思います。
ネットゲームは悪か?
ネットゲームは悪い、とよく言われますが、果たして、そうでしょうか?ネットゲームについて、海外旅行と比較しながら、私の意見を述べていきたいと思います。
理解力と記憶力の不思議な関係
理解力と記憶力の関係について解説。理解力が高いと、記憶力が高くなります。しかし、記憶力が高いことは、理解力が高いことの証明にはなりません。この二つの違いを理解しておきましょう。
論点のすり替え
因果関係について。人間が議論する際に、良く行われがちなのが、論点のすり替えです。因果関係が成立しておらず、全く関係ないのにも関わらず、違う話題に議論がすり替わることを、「論点のすり替え」と言います。